キレイになろう!

 

痩身エステの中には様々な種類があります。ラジオ波と言われる高周波を使って体内温度を上げて新陳代謝を高めたり、専用の機械で電流を流して筋肉を強制的に動かし、短時間でありながら実際に運動をしたのと同じくらいの効果を上げたりします。他にも、エステティシャンによりマッサージがあります。ローションを全身に塗って体全体を揉みほぐし、リンパの流れを良くします。これにより新陳代謝が活性化されるとともに、むくみや便秘にも効果をもたらします。セルライトがつきにくい体づくりにもなります。ただし、これだけの施術を受けたからといって、それだけですぐに痩せられるものではありません。普通は時間的・経済的な理由から毎日エステに通うわけにはいきませんので、自ずと日常生活における自分自身の努力も必要です。きちんと三食食べるといった規則正しい食生活や、適度な運動の実施・夜間の飲食を避けるといった適切な生活リズムを作りつつ、エステと並行して行うことが効果を早く得る近道と言えます。痩身エステによって体内環境を変えるきっかけをつくり、積極的にダイエットに向き合う姿勢が大切なのです。エステティシャンやスタッフは親身になって相談に乗ってくれますので、過剰な期待は抱かないように気をつけつつうまく連携体制を作りたいものです。ダイエットは痩せるだけでなく維持することも大切です。リバウンドを避けるためにも生活習慣をしっかり作りましょう。

 

Comments are closed.